レンタカーを借りるときに必要なものは何ですか?|JcationFAQ

レンタカーを借りるときに必要なものは何ですか?
レンタカーを借りるときに必要なものは何ですか?

「運転免許証」「本人確認書類」「現金またはクレジットカード」「眼鏡(免許証記載の場合)」が必要です!

運転免許証

運転免許証を持っていない場合はレンタカーを借りることが出来ません。
運転免許証は日本国内で有効なものをご持参ください。

本人確認書類

本人であることを証明できることはもちろんですが、現住所が確認できることも必要です。
現住所が記載されている以下のような書類があれば問題ございません。

公共料金領収書(電気・ガス・水道など) ※発行から2ヶ月以内
健康保険証、年金手帳、パスポートなど
社会保険領収書・国税または地方税領収書、納税証明書など ※発行から2ヶ月以内
社員証または学生証(顔写真付き)
住民基本台帳カード、外国人登録証など
※クレカ払いだと不要な場合がございます。ご予約されたレンタカー会社に確認をお勧めします※

現金またはクレジットカード

レンタカーは基本的に現地決済が主流のレンタカー会社が多いです。
予約サイトなどでも一部事前決済プランはございますが多くの場合サイト上決済せずご予約が可能です。
また最近では大手レンタカー会社では電子マネー、各種交通系ICカード、QRコード決済も利用可能です。

ETCカード

高速道路を利用する場合はETCカードもお持ちください。
※レンタカー会社によっては無料/有料での貸し出しオプションがあるプランがございます※

眼鏡

運転免許証に「(眼鏡等)」が記載されている場合は眼鏡も忘れずにお持ちください。


レンタカーを借りるときに便利なもの

他にも快適にレンタカーのご利用且つ旅行を快適に出来るアイテムもご紹介!

カーチャージャー
車のアクセサリーソケットに挿入しAC電源やUSB電源として使えるカ―チャージャーはオススメのアイテム!

USBケーブル
車のUSBポートに挿入しUSB電源や音楽を流せるので必需品!
※ポートはType-Aが主流ですが新車だとType-Cもあるのでご注意ください※

モバイルバッテリー
車両付属のポート数では足りない場合を想定してお持ち頂くとデバイスの充電に関しては心配不要!

ティッシュ・ゴミ袋など
自家用車にボックスティッシュを常備している方も多いと思いますが、レンタカーではティッシュが無いのでお持ち頂いた方が快適にご利用が可能です。またごみ袋もお持ち頂く事で車酔いやゴミを残したり散らかしたりすることも無くなるのでオススメです!

サングラス
長距離を運転する予定がある場合や日中の運転など日差し対策をすることでより快適なドライブができます!

カメラ
最近は携帯端末のカメラも高性能ですが、レジャーのときはスマホ以外にもカメラがあると便利です。
自撮り棒もあると観光地での思い出作りがより捗ること間違いなし!

ビデオカメラ
長時間の動画を撮影するのであればやっぱりビデオカメラがあると便利!
1度の旅行で購入するのは手間と予算が想定以上にかかってしまうので手軽にご用意するなら
ナニワレンタルのビデオカメラのレンタルがおすすめです。

Jcation担当者

必要なもの・便利なものなど準備を万全にして、ぜひ快適なドライブ・
ご旅行にお役立てくださいませ!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!