宮古島焼肉 火神(かがみ)

宮古島焼肉 火神(かがみ)

芳醇で甘い脂の香り、とろける旨味・・・。

とにかく美味しい宮古牛が食べたい!

オシャレな店内で優雅なひと時を過ごしたい!

そんな方にぜひおすすめしたいのが「宮古島焼肉 火神(かがみ)」です。

1.最高級ランクの宮古牛を炭火焼き

「宮古牛(みやこぎゅう)」は、宮古島で15か月以上育てられた黒毛和牛で、“幻の和牛”とも呼ばれています。

宮古島では、ほとんどの牛が子牛のうちに本州へ出荷され、様々な有名ブランドの和牛となるため、15ヶ月間宮古島で飼育される牛はとても少なく、全体の10%ほどと言われています。

また牛肉の格付では、4等級以上のものを「特選」、2〜3等級を「準特選」とされていますが、「宮古島焼肉 火神(かがみ)」で仕入れる宮古牛はすべて5等級というこだわりよう。

宮古島焼肉

1番人気メニューは、「おまかせ特選5種盛」。宮古牛希少部位5種をセットにした盛り合わせで、いろいろな上質のお肉を食べたい方に特におすすめです。

さらに宮古牛以外にもいろいろなお肉を食べたい方には「火神セット」もおすすめ!

特選又は希少部位2種、カルビ、ロース、アグー豚、ホルモン2種、サラダをセットにした盛り合わせメニューです。

また近年では取り扱うお店も少しずつ増えてきた宮古牛ですが、ここ火神では、さらに宮古牛を七輪で炭火焼きにして頂くという、焼き方にまでこだわった究極のお店です!

null

「最高のおいしさを味わってほしい」

オーナーさんのこのこだわりが美味しさの秘訣かもしれませんね。

3.洗練された半個室空間

宮古島焼肉

大切な人との特別な時間。

そんな時にも火神がおすすめ!

店内は照明を少し落としたオシャレな空間。

半個室や座席、カウンターまで、人数と相手に合わせたチョイスが可能です。

オシャレな店内で、最高のひと時を満喫できる「宮古島焼肉 火神」。

特別な夜に、大切な人と、ぜひ幻の和牛「宮古牛」を味わい尽くしてみませんか?

text: 松川千鶴

Photo: 大島康生

(取材:2021年4月)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする