Ajazz(あじゃず)

Ajazz(あじゃず)

沖縄県民のソウルフードといえば、沖縄そば。子どもから、おじぃおばぁまで愛される、沖縄旅に欠かせないご当地グルメです。那覇市にある「あじゃず」は、港町で働く、ガテン系のお兄さんからも絶大な支持を集める名店。男の隠れ家チックな佇まいに好奇心がくすぐられます。

1.老若男女お好みの一杯が見つかる豊富なメニュー

Ajazz(あじゃず)|肉野菜そば

ジューシーな豚ロースと、スパイシーな野菜ちゃんぷるー(炒め)がてんこ盛りの「肉野菜そば」。ボリュームたっぷりで、スタミナもつくので男性に一番人気のメニューです。

Ajazz(あじゃず)|三枚肉そば

 薄めにスライスした三枚肉を器いっぱいに敷き詰めた「三枚肉そば」。手間暇かけてじっくり煮込んだお肉は、口の中でとろけるほど柔らかです。

Ajazz(あじゃず)|メニュー

 ほかにも、女性に人気の「ゆし豆腐そば」やお子様そば、沖縄そば以外にも日本蕎麦やうどんまで、豊富にあるので食べたいものがきっと見つかりますよ。

 2.奥深いあっさりスープとコシのある麺へのこだわり

Ajazz(あじゃず)|お玉ですくわれるスープ

豚骨の出汁と鰹出汁を合わせたWスープ。じっくり煮込んで素材の旨みを引き出した、あっさりしながらもコク深い味わいです。最後の一滴までごくごく飲み干せます。

Ajazz(あじゃず)|西崎製麺所の特注麺

地元で有名な西崎製麺所の特注麺は、角を残したコシのあるオリジナルの細麺。独特のツルツルとした食感と歯切れのよさが特徴です。麺とスープ、具の一体感が楽しめます。

 3.Jazzが流れる、くつろぎの空間を満喫できる

Ajazz(あじゃず)|店舗外観

国道58号線から曙方面、那覇新港側に曲がった通り沿いに「あじゃず」はあります。那覇空港からなら、「那覇うみそらトンネル」を使うと近いです。南国ムードが漂う緑に包まれた独特の店構えも魅力。駐車場も広いのでレンタカーの方も安心です。

Ajazz(あじゃず)|店舗内観

 木の温もりと緑に溢れた店内。BGMには沖縄そば屋さんに珍しくジャズが流れています。周辺の地名である「安謝(あじゃ)」とジャズを合わせた「Ajazz(あじゃず)」が店名の由来と聞いて納得。

Ajazz(あじゃず)|上原店長

 上原店長は「ジャズ好きの先代の影響でジャズを流し、居心地のいい空間作りを目指しています」と教えてくれました。店長こだわりの素敵な空間で、美味しい沖縄そばを「うさがみそぉれー(どうぞ召し上がれ)」。

Photo&text:金城 絵里子

(取材:2020年1月)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする